大浪池

標高1,412メートル、湖面の高さは標高1,239メートルで直径630メートル、最高深度12メートルの正円形で、日本一高いところにある火口湖。
また、「お浪の伝説」の舞台として知られている湖でもあります。縁談を断り続けて遂には湖に身を投げてしまった美しい庄屋の娘「お浪」は、実は湖に棲む「龍の化身」だったという伝説です。
周囲4キロのひときわ碧い湖面に樹々の緑を映し出す湖へは登山道が伸びており、登山口からモミ、ツガの自然林を登ることたったの40分。頂上からは、湖はもとより眼前に韓国岳、背後には桜島・錦江湾を一望できる。

カテゴリー

アーカイブ

月を選択