ここでしか味わえない、
伝統の味を食す

お料理

知らない土地に来て、知らない料理を食す。
それもまた旅の楽しみのひとつだと思います。
せっかく鹿児島の霧島温泉に来てくださったのですから、
地元でしか味わえない料理をお出ししたい、
そういった気持ちで日々仕入れに行き、
季節ごとに変わる旬の食材を使って
霧島温泉ならではの郷土の味をご提供しています。
食材だけでなく、見た目にもこだわった
麗しき料理をゆっくりとお愉しみください。

食材

霧島温泉のある鹿児島でとれる食材にこだわって・・・

一番人気の郷土会席コースはその名の通り、霧島温泉がある鹿児島で食べられている郷土料理食材を主体とした季節感溢れる会席となっております。きびなごのお造りや、薩摩地鶏のお刺身。菜の花の御浸しや旬の野菜の煮付け等。素朴ながら、和風旅館ならではのホッとする味付けと季節のあしらいでお饗し。目で見て舌で季節を感じる郷土会席をご堪能ください。

贅沢なひと時

きびなごお造り

春の旬の時期にしか食せない鹿児島の郷土料理です。 新鮮だから臭みも少なく、上品な味わいです。

とんこつ煮込み

豚骨をゆっくりコトコト軟骨までしっかり食べられる柔らかさに煮込んだ鹿児島定番料理。
西郷隆盛も大好物だったという、
濃厚な豚肉料理をご堪能ください。

豆乳鍋

豆乳豚しゃぶしゃぶはサッパリと、
でもコクがあって女性に人気の逸品です。

石焼きステーキ

美味しい牛肉を石焼きで。
石でじゅうじゅうと焼く事で余分な脂も落ちて
ヘルシーになります。